負け犬遠吠える。


「すごい役者だよね。」




と言われた。
その人の私に対する端的な感想。


そしてその後に付け足して


「スペシャルな、という意味でない方の、すごい、ね。」


つまりは、一途に真面目にその他には目もくれず盲目的に一所懸命に、等という意味での、すごい。

質ではなく分量の、すごい。


微妙に言葉をかえるなら
「すごく、役者だよね。」
ってとこかしら。


付け足しの説明がなくても分量的すごいのことと思い聞いていたので、説明されて「説明させてごめん。」と思ったりしつつ。






で。


私の思うスペシャルな役者さんは時に「華」という言葉でまとめられますって話を。



今のところ、私にも分かるように説明してくれる人に会ったことありません。


「華」の正体を。


そんな得体の知れない、正体不明な、ふわっふわしたものと、張り合うことなど出来ましょうかいや出来ない。

打消しの強調が出る程に無敵です、「華」。



「華がある」事がよく分かる役者さんはだいたい、下手です。

誤解されることはないかと思いますが、下手だろうが上手かろうが「華」があれば最上級に魅力的だから問題ないんです。

ただ、土台の芝居がド下手であればあるほど、説明のつかないその魅力こそがなるほど「華」なのかとよく分かる、ということ。

下手、これを補って余りある力業が「華」です。


無敵だなぁ。




すごく役者な私としては、舞台の神様の胸ぐらつかんで訴えたい。





それくれよ!!

Comment

非公開コメント

プロフィール

成

  • Author:成
  • 1981年生まれ
    福島県出身
    射手座
    B型
    末っ子
    丸い女
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カウンタ。
FC2カウンター
今見ててくれてる方の人数。
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク