スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェアハウスの夜

久しぶりに顔をあわせた同居子ちゃんが、襖の向こうで悲鳴を上げた。

普段から「うわぁー落としたー!」とか「うわぁー忘れたー!」とか緊急事態の沸点が低めに設定されているので、多少叫んでいても無視するのだが、今のこれはもう、悲鳴。

ゴキブリだなぁ・・・

うちでゴキブリを処理するのは私ということになります。
理由は「同居子ちゃんほど叫んだりしないから」です。
ゴキブリ発生に限らず、やけどする、作った料理をひっくり返すなど、思わず声が出る事故が時折ありますが、叫ぶほどのリアクションって滅多にでなくない?
しかし、最近ましにはなりましたが、前述した通り同居子ちゃんはとかく大きな声を出します。
そしてゴキブリに関しては「佐藤ぅぅぅ!!!」と呼び出しをくらわすので、出動せざるをえないわけです。

で、今、悲鳴を上げ私を呼び出した同居子ちゃんが言います。

「なんか!やもりみたいな!!」

どうやら今回はゴキブリじゃなく爬虫類系のおでましのよう。

あぁもう、やだなぁ。

心の底から気持ち悪いと思うものの、とにかく処理しないことには。
素手では捜索出来ないしと新聞を丸めて棒状にしている私に同居子ちゃんが続けます。

「なんか座ったときにぃい!!足に!ザワザワってなって!!!しっぽみたいなの、き、き、切ったぁぁああぁ!!!」

というようなことを。
息も絶え絶えに、
大きく、機敏に、動き続けながら、
ずっと。
ずっと。


えー、彼女とはもう10年以上の付き合いですが、おそらくはじめてですねぇ。
というかわたしの人生ではじめてですねぇ。
思わず怒鳴りました。ある程度大きな声で。本気で。

「うぅぅっるっさいよもう!!余計怖くなるからやめてよ!!」

思わず本気って事自体があまり起こらないのに、さらに人に怒鳴るとは。
自分史の教科書にのせていいほどの事件です。

その後「ごめん佐藤ぅ・・・うぁぅぎもぢわるい・・・・ごめんねぇ・・・佐藤いないと生きてけないよぅ・・・佐藤も嫌いなのに・・・ごめんんん・・・」と平謝りしながら怖がる同居子ちゃんと、何とかしたいけどヤツが動くたびに小さく悲鳴を上げ頭を抱える私という、おばさん二人のドタバタコメディタイムが暫し続きまして。
最終的には二人力をあわせてヤツを捕獲。
超大団円でビールも飛び出す打ち上げっぷり。



あどけない、夏のはなしである。



あ、ちなみに、ヤツを自宅に持ち込んだのはどうやらわたしっぽい。
とりこんだ洗濯物に紛れ込んでいたのでは、と。
にもかかわらず全く謝れなかったわたし。
・・・ここに書いておこうか。


同居子ちゃん、諸々ごめん!!

Comment

姉さん、事件です!

そりゃまた、Gとは違った事件でしたね!(^-^;

この時期はただでさえ虫さんたちがたくさんやって来るのに、爬虫類系まで!

まあ、叫びたくなる気持ちはわかります。
いずこも同じです。
しかも、結局誰かが退治しなくちゃダメですからね。
非公開コメント

プロフィール

成

  • Author:成
  • 1981年生まれ
    福島県出身
    射手座
    B型
    末っ子
    丸い女
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カウンタ。
FC2カウンター
今見ててくれてる方の人数。
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。