スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰宅その6。

そろそろ戻りましょう。
浪江を出ます。
IMG_0323.jpg
まだ「原発から3キロ圏内」。
F1000025.jpg
6号線。大熊のとこらへん、かな。
整備されきれいに見えますが、ここはこんなくだり道ではなかったのです。
えぐれたところを整備したあと。
F1000013.jpg
新しい電気屋さん。
大型で新店舗で新商品がどんどん用意されていた時の震災。
ガラスを壊され商品は盗まれたそうです。
人間って狂ってる。
F1000006.jpg
Jヴィレッジに戻ってきました。
F1000005.jpg
中へ。
F1000004.jpg
どんどん中へ。
ここには人がたくさんいます。
F1000003.jpg

F1000002.jpg
車もたくさん。
みんな原発の為に働く人です。


帰りは持ち出すものも人間も線量をはかられます。
F1000001.jpg

この後すぐ防護服の人に「撮影禁止」と言われました。
防護服と言っても首から上は出ていて、皆さんマスクのみ。
私たちがつけていたマスクや手袋なども希望があれば処分してくれるそうです。
線量の計測はささっと簡単。
問題なければ数分で出られます。


帰宅終了。

Comment

非公開コメント

プロフィール

成

  • Author:成
  • 1981年生まれ
    福島県出身
    射手座
    B型
    末っ子
    丸い女
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カウンタ。
FC2カウンター
今見ててくれてる方の人数。
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。