スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男らしさを考える

男たるもの重いものを運ぶ事に強くなくちゃいけない。
高いもの、重いもの、それらを前にして男らしさを見せつけるのは単純だけど都度都度見せていくべきだと思う。


この間の劇団公演の終わりのこと。
「平台」を使用した為、当然それを2階にある稽古場まで返すことになった。

ご存知ですか?

ヒラダイ。

片仮名にしてしまうとなんとも間の抜けた、さかな一歩手前みたいな感じですが、
実際のヤツの存在感ったらない。
片手で肩に乗せるように持てばどんなにか弱い女性でも「持つ」事は可能だと思う。
問題は「運ぶ」時だ。
あいつらは重いだけでなくデカイ。
うちの稽古場のような狭い階段を上って運ぶのは、さすがの私でもお手上げだ。
そうとう切羽詰った状況で無い限りトライ出来ない。
美弥子さんと2人で1枚がやっとだ。

そして今回、この平台は6枚あった。
これを運ぶ男性陣を心で応援するトラック見張り番の私。
ふと見ると、今公演をお手伝いしてくれた20歳そこそこの男の子がやってきた。
荷おろしまでお手伝いしてくれるとはなんとも優しい子らだなぁと目を細める。
男の子を同じ年頃の同じくお手伝いの女の子が囲んでる。
今だ男の子!
「ヒラダイ超重ーい」とか言ってる女子を蹴散らして軽々と持ち上げれば、
アンタ今年のモテは独り占めよ!!
しかし平台に手をかけ男子は言い放つ!!!


「コレ重っっ!!」


男子は5センチだけ浮かせた平台をなかば投げ出し気味に落とす。
おいおいおいおい。
持ち上げるだけなら美弥子さんだって出来るぜ!?
つーか美弥子さんと私、平らな場所なら運べるぜ!?
残念。
おばちゃんは残念に思うよ。


その時、間に合わない人略して、間人(マジン)サワムラがやってくる。
因みにサワムラさんはオーバー30。「腰が痛い」が得意技です。
きゃっきゃしている若い子らにニコリともせず平台を持ち上げ、また黙々と階段を上るサワムラ。



・・・・・・それでこそ!!!



胸中に間人賛歌が流れだす。

♪間ぁにぃぃあーわないーー
 君ぃはーマージンーーー
 ひぃーらだいー運ぶぜーーー
 あぁあーーー運べぇるぜーーー


平台をやっつけた電夏男性陣。
・・・・・・そうさそれでこそ!!!


お手伝いしてくれた皆、今回はありがとう。
平台なんか持てなくてもいいよ。
また何かあったら顔出してください。

Comment

ヒラダイ

いやー!
平台なんて、自分1人ではムリっす!(^_^;)

ましてや階段登って6階までなんて、ムリっす!

間人がんばれー!(^o^)/

ムーミンさんへ

間人はがんばりました。
腰痛にも負けず!!
非公開コメント

プロフィール

成

  • Author:成
  • 1981年生まれ
    福島県出身
    射手座
    B型
    末っ子
    丸い女
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カウンタ。
FC2カウンター
今見ててくれてる方の人数。
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。