スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちっともクリスマス仕様じゃない頭

私は素晴らしい役者さんを尊敬しています。
その尊敬ぶりを説明できないほど、その人が役者をしていることに感動します。


ただし、それと同じくらいに嫉ましいと思っています。
自分を省みてなんて不恰好なのだと思います。
おこがましくも脳内で同じ土俵にのせてみては、自分の脳内ですらうまい事絡めず、すごすごと逃げ帰ってくるわけです。


どろどろぐるぐる。
ぐるぐるどろどろ。

あの役者さんには出来ないことがあるはず!!とか、あの人みたいになりたい!!とか、そんな、どこ向ってんだかとりあえず雰囲気は前向き、みたいなこと一切考えません。

延々、感動と嫉みの繰り返し。

まぁいいんです、こういう黒い感情もアリです。
嫉ましいとか羨ましいなんて感情自体、こういう場合以外に全く沸き起こりませんから。

毎日の生活の中で人をうらやむなんてことそうそうありません。
嫉んでもしょうがないやってなもんです。

でも、こと役者に関してはスルー出来ません。
どんな芝居もどんな舞台もぜんぶぜんぶと思います。
間違ってるけど、出来やしないけど、無理なんだけど、ぜんぶぜんぶ。


あ、ひとつ前向きなことを考えるとすれば。
「嫉ましいほどの役者さんに、出会っているんだな」ということ。

Comment

非公開コメント

プロフィール

成

  • Author:成
  • 1981年生まれ
    福島県出身
    射手座
    B型
    末っ子
    丸い女
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カウンタ。
FC2カウンター
今見ててくれてる方の人数。
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。