FC2ブログ

【なしおの学校】『何が映画か』編

『何が映画か 「七人の侍」と「まあだだよ」をめぐって』
著/黒澤明・宮崎駿
徳間書店 2001/06/01発売

これは1993年にテレビ放映用に撮影された黒澤明さんと宮崎駿さんの対談をまんま文章にした本のようです。

「自分のメッセージはすべて作品の中」と仰るお二人は、だいたい撮影当時の裏話なんかのお話をしていて、こんな気持ちで撮っていたというお話に終始している感じでした。


なので読んだ私も、そうか監督というのはこんな事が気になるものなのか、と思うだけでそれ以上の感想は特にありません。



この本を読んだ理由は簡単で、黒澤さんや宮崎さんがどのような映画を見ているのかな、というのが知りたかったから。
面白いものを作る人が面白いと思うものが知りたい、というだけです。


唯一宮崎監督が「タルコフスキー」の名前を出していたので、今度その「タルコフスキー」とやらを探して見ようと思います。

Comment

非公開コメント

プロフィール

成

  • Author:成
  • 1981年生まれ
    福島県出身
    射手座
    B型
    末っ子
    丸い女
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カウンタ。
FC2カウンター
今見ててくれてる方の人数。
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク