現段階での記録。

母が見ているとなると毎日書かなきゃいけない気がしてくる。

これはブログの枠を越えて、両親への生存報告だ。

お母さん。
私は今日も元気です。





つってもそんなに書くことないんだよ。
舞台もとりあえず一段落しまして1ヶ月程の猶予期間ですからね。



なので、このブログのもうひとつの顔。
なしお成のお芝居講座。

講座っても、私から私への講座ですから。
話してんのも聞いてんのも私。
忘れっぽくてノートに書き留めてもそのノートなくすだろお前ってんでここに書きます。




何はなくともまずは前回の中ホール公演で感じた、300人規模になったらいつも通りの芝居でいいと思うなよ!の勉強ですね。

演出中山氏より稽古初日に「いつもより大きく」と注意されていたにも関わらず、何となく実感もわかず放置していました。




そしたらまぁ、本番初日、届かない届かない。




だいたい100人くらいのところで芝居が落ちていくあの恐怖。


なんて小劇場の役者なんだ私は!!



初日打ち上げで、シュサイ竹田と演出中山氏に囲まれる地獄の真面目芝居話空間に追い込まれた私は、いかに「届いていない」かをこんこんと説教されました。




こんな説教ひとりで背負いきれるか!と半泣きになった私は、翌日、自主練をはじめた道井さん横島さんを捕獲。

てめーらちょっと芝居とかしてみろよ!と脅して短いやり取りを何度かやってもらいました。
それを50人くらいの場所と250人くらいの場所で見てみたわけです。




ある1つの変化に気づきました。


席を離れ俯瞰して見ている方が、役者の体の動きのブレが目につくのです。


「役者の体温まで伝わる」程の近距離では、より見たいものにフォーカスをしぼって見ていられるので気にならないのですが、物理的にそれがかなわない距離まで離れると不用意な動きをしている部分まで目に入ってしまいそれが気になるのです。



気になるから芝居が伝わらない。
気になるから台詞が聞き取りにくい。




なるほど、「大きく動く」を言葉通りにとらえてはいけなかったのです。

大きく動いて遠くの人にまで芝居を届かせる、というのはつまり、体に一定の緊張感を持ち不必要な運動を省く、という作業のことでもあったわけです。



試しに、道井さん横島さんにそれを伝え同じシーンを見せてもらったところ、格段に台詞が聞き取れました。




300人でこれですからね。
あっぷあっぷです、電動夏子安置システム。
もっと大きなところで最後列まで伝える芝居って実際どんなことしてるのか。





この発見と反省が、いつか役立つ時が来ますように。
使いどころがなければ意味ないですからね。
ほんとに。
がんばりますよ。

母からのかがみ。

先月、なしお母からこんなものが届いた。



その名も「女優ミラー」。

どの辺が女優かと申しますと。



ここ!!



どうしよう。
私、本番以外でメイクなんかしないのだけど。
楽屋にこれ持っていったらとんだ勘違いやろうだ。




・・・よし!
今度の更地は持っていこう!
近所だし!
多分ある意味で一人部屋だし!



それにしても、なしお母。
なぜ、これを、今、私に?



先日などは突然、
「ネットがつながったのでブログ見てます。100万とったの?」
とメールしてきたりして。




・・・・・・とったよ!!

怪しい者です。

雨もあがったので散歩ーー。

何せほら、動きたくなる季節じゃない!




目的なく歩くのは苦手なので、開花したと噂の桜を探しにちょっとそこまで。

ほんとちょっとね。







まだまだ満開ってわけではなさそうですね。



ちなみにこの写真は、公園の滑り台のてっぺんで撮っています。





夜の公園で滑り台にのぼるおばさん。

不審者この上ない。

道行く人もさぞおそろしいことでしょう。






他の不審者に見つかる前に明るいとこまで歩いていこう。

初心者のつぶやき。

人に絡んでいこう!


と決めた今年は、人見知り克服のリハビリ年です。

今さら初歩的な対人コミュニケーションの見直し。



お恥ずかしい限りです。





とりあえずその途中報告として、絡んで仲良くなったらその分だけ、終わりがさみしくなるのだね、という事が分かりました。





ここ数年は、どんな現場かに関わらず終わったら、はい次!といった心持ちでかなりドライだったのですが、今年の舞台ははっきりと引きずってますね。





みんな!たのむから!
これからも仲良くしてください!!

まだ召しませ。

今度は頂き物。





何年も嫁に来てくれてっていってんのに振り向いてくれないあの子が来たよ。
食べ物持って。
今回も笑顔で帰って行かれました。
よかった。



次の更地でいよいよ舞台上にてご一緒出来ることになりました、大平くんが来てくれました。
先輩にいじられても、なじられても、そこはかとなくピントのずれた返しをする大平くん。
更地の稽古場で、半泣きになってる姿が容易に想像できます。
今から言っとく。

頑張れ!



彼女の書いてくれるなしお画はいつもかわいらしい。
彼女の目に私はあんな風にうつっているのでしょうかねー。
不思議ねー。



主に飲み屋でお会いする印象でしたが、今回は終演後にご挨拶出来ました。
また飲み屋でお会いしましょうね!



私!
嬉しい!
田中の真弓さんが!
私の名前を!!
そして再来月には!
同じ舞台に!!


泣いてもいいですか?





この他に恵比寿ビールを頂いたのですが、即日飲みきってしまい写真が。。。

ムーミンさん、美味しく頂きました!


あと、いつもお世話になっている方に頂いたたい焼きとお好み焼きの間の子みたいなのも、即日食べきって写真が。

野口さん、ごめんなさい!










あぁ、皆、私に、食べ物くれる。

いつも写真があまるのよ

短い公演ながらいくつか写真を撮ってたー!
ブログるよー!



会場となりましたスクエア荏原がある建物です。
ホールってことを、大きさってことを、痛感しました。
勉強させていただきました!!



楽屋に団体名が!
電夏で一部屋頂きました。
贅沢な楽屋。
内面えぐりこんで芝居するチョコさんとジャクロさんの邪魔しないですんだ、という点においても電夏を隔離してもらってありがたかった。



こちらがチョコさんジャクロさんの部屋。
一度だけ侵入を試みましたが、1分が限界でした。



バラシ後、打ち上げ前のチョコの岡本さん。
佇まいは「企んでます」って感じですが、かなり可愛らしい声をされててギャップ萌えを起こします。
写真バシバシ撮ったんですがぶれてない写真が1枚もない。
止まらない男、岡本さん。



目録から札束が出てくるというサプライズ。
驚いた道井さんが、袋にも入れずポケットにそのままつっこんで銀行に行ってました。

!!!三月公演のお知らせ!!!

『40 Minutes』


▼「40 Minutes」とは
 演劇界において、受賞歴のある実力団体が共通のテーマ「サムライ」を基に、「40分」という限られた時間で勝負をします。休憩なしのノンストップ120分、観劇後に観客の皆様が一番素晴らしかった団体に対して、1票を投じてお帰りください。観客の皆様の投票が一番多かった団体に対して、賞金100万円が進呈されます。審査をするのは観客のみ。皆様の1票が全てを決めます。千秋楽に結果発表をいたします。


▼参加団体
 電動夏子安置システム
 劇団チョコレートケーキ
 JACROW



■電動夏子安置システム「40 Minutes」参加作品
「召シマセ腹ヲ」


▼タイムスケジュール
3月21日(金)19:00
3月22日(土)14:00/19:00
3月23日(日)14:00/19:00
3月24日(月)14:00 *千秋楽に結果発表あり

▼料金
前売:3,500円
当日:4,000円
(全席指定)

▼会場
スクエア荏原・ひらつかホール
所在地:東京都品川区荏原4-5-28
電話:03-5788-5321
アクセス:
東急目黒線 武蔵小山駅 徒歩10分
東急池上線 戸越銀座駅 徒歩10分

▼ご予約
!!簡単に一発予約はこちらをクリック!!

メールでのご予約、お問い合わせは↓
smm_sbrsihb_xxx@yahoo.co.jp


特設サイトはこちらです!



ご予約、ご来場、心よりお待ちしております。

乱れた感想

「三船さんの一人勝ちでしたね!」




と、今回の私の役の人について、感想を頂いた。





電夏において私の役の人は大抵報われない。

自らの企てで事を荒立てるということがない。

誰かの思惑に巻き込まれがち。

そしてだいたい、ラストシーンで台詞がない。

汗だくで叫びまくって、最後はボケの回収をするか黙ってるかその場にいないか。

客演先でも、「おいしい」ところはもらえても「核」なところは私の仕事じゃない。





それのみを思い返せば役者として満足しているということは、ない。

正直ね。






「主役をやりたいと思わない役者なんてつまらない」







昔、誰かにそう言われた。

それが今でも何となく心にひっかかっているからかもしれません。





でも、最初の一言、中の一言、最後の一言、それと物語の説明部分と、効かせないといけない言葉を言いまくった今回の役割を(私の役以外の役も言いまくってますが)、今の私が与えてもらって改めて理解したことも色々とありました。








それを無駄にしないこと。

仲間に約束出来るのは、今のところそれくらいです。










酔ってて乱文ですね。

いつかもう少し整理できたらもっとうまいこと書きたいと思います。









というわけで、賞金を頂きました。

電動夏子安置システム、賞金を頂きました。



私は今回、チョコさんの作品もジャクロさんの作品も見ていません。

いち演劇ファンとしてとても観たかったんですが我慢しました。

面白いなんてこと、観なくても分かりますから。




ただただ、単純に。

楽しんでくれたということが具体化してかえってきた。

という、

普段の公演では味わえない安堵があったことをご報告致します!!





なしお

うららか。

本番中です。


私たちの出番はもう少し後。



あまりの天気の良さに、日照しております。
本番中の役者にだって日照権はあるのだもの。





あぁ、日向ぼっこって、いいなぁ。。。


あと三回しかないって!?

おっはよーございます。


今回は、チョコさんジャクロさんと共に心を込めて舞台づくりしております。


私たち電動夏子安置システムは、三番目に出てまいります。



チョコさん見て、ジャクロさん見て、存分に堪能しお腹もいっぱいですねー、と思ったところに我々がこれでもかと詰め込んで行きます。



ハンバーグいってパスタいった人に、さらにトンカツ出してく!みたいな詰め込み具合です。




でもね、そこをなんとか前向きに飲み込んで頂きたい。


我々三団体の腕によりをかけたあれこれを、どうか楽しんで頂けますように!!

貧乏性を痛感中。

キャパが普段の三倍もある今回の劇場。


マチソワ間のごろ寝も、なんだか申し訳ないほどの空間の有り余りぶり。







勇気を出してど真ん中に寝てみてる!!

みちあない


劇場への道案内を送ります。

東急目黒線・武蔵小山駅(急行も停まります)東口出口を出ると、右手にアーケード商店街が見えます。
そのアーケード商店街に向かって進むと二股に分かれます。左手のほうの長~いアーケード(パルムという商店街です)に入ってください。
途中、寄り道したいと思う衝動を抑えつつ、ず~っと進むとかなり先、アーケードが途切れる直前に、右手に「大黒屋」というチケット・宝石類の金券ショップが出できます!オレンジ色の外壁が目印です。

そこの手前を右に曲がって下さい。そして進むと信号が直ぐに現れます。そうするともう左前方に巨大な劇場「スクエア荏原」が建っております。
左手の公園のほうからご入場ください。中に入ったらすぐ右の「ひらつかホール」が会場です。

駅から徒歩10分ほどで着くと思いますが、土日祝日は1日、3万人が往来致します商店街のため、時間に余裕をもってのご来場をお勧め致します。


ご来場心よりお待ちしております!

そこのけそこのけコメディが通る。




初日打ち上げに向かう電夏ファミリーです。

思ったより知った顔が来てくれて、あれ?電夏ってもしかして、友達たくさんいるんじゃね?と、いい気になりそうになりました。



というわけで二日目!



昨日、お客様に教えていただいた諸々を心に、より良く!よりくだらなく!

撮って出し。

稽古場にて写真を撮ったのにのせなかったので、小屋入りの緊張を誤魔化すためにちょっとブログでも。


まずは、突然パーマをあてた演出中山さん。



なぜパーマを?
との質問に、彼は。

道井さんに憧れて

と答えていました。
分かりやすく嘘つきですね。



そして、パーマの王様、道井良樹の乗車スタイル。



よく撮れてますでしょ?

彼は花粉の親玉です。




きったよーーー!!!




あぁもう!
緊張ゆえにブログてきとー!

はるだからか?

稽古まで時間が余ってるなぁ、とぼーっとしていたら、あっという間にもう時間になった。



なにこれ。
ワープした?
勝手にワープしてもらっちゃ困るよ私。




働け脳ミソ。
あのセリフの群れをやっつけないと今日は終われないのだぜ。

そんな夜もある。

指先から煙草が落ちたのは、月曜の夕方だった。

「かわうそ」より





どうしよう。
大変今更ながら、向田邦子が面白い。


有名だけど読んだことがない小説とか見たことがない映画とか、まだまだ沢山あるんだけど、こういうふうな今更な出会いがあると「これから知ることができる」ってことにドキドキする。



年齢を重ねることを前向きに考えられる夜。
プロフィール
  • Author:成
  • 1981年生まれ
    福島県出身
    射手座
    B型
    末っ子
    丸い女
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カウンタ。
FC2カウンター
今見ててくれてる方の人数。
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク