スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気づいたらポエムっぽくなっててはずかしい

なんかこう、パーーーッ!!!と。



何のかげりもない喜びを、味わいたいなと思う午前1時。






気に病んでることが何なのか、分かってるだけにちょっとつらい。



どうしようもないから、まずは平気な顔をするのさ。
スポンサーサイト

だからよく汚す

突然再開、ブログ、お題でポン。

というかね、道井のブログが「道井でポン」であることも
実は少しだけ、前々からすこーしだけイラッとしてきた。
本当に彼は、とにかく彼は、チャンスがあれば自分の名前を呼ぶ。

んなことはまぁいいや。

今日のお題はホシノさん。

「人にマンガを貸すということ」だそうで。

詳細は端折りますが、今日私は彼の家にワンピース全巻を配送する事になりまして。
それを受けて、なっんにも考えずに出てきたお題がこれです。

身近でよかった。

私はマンガが好きです。ワンピースなんて大好きです。
そしてそれを人に貸すという事に全く抵抗がありません。

人にものを貸すリスクは、劣化とか破損とかカリパクって事でしょうが、
私の場合それが起きたら起きたでまぁしょうがないやね、と大変のん気。

所有欲、とでもいうのでしょうか、それがあんまりないんだと思います。
美しい、一番理想的な状態で所有するということに、なににつけこだわりがありません。

マンガでいえば「読めればいい」程度のもんです。

星野さんがたとえ、私のワンピースを、
読みながらカレーうどんを食べても
ミートソース系のパスタをフォークに巻かずに吸って食べても
お風呂に持ち込んでうっすら湿気ろうとも

まぁ、読めるならいいよ。



気を使うのは圧倒的に借りる時。
数年前、借りたマンガを読んでいて何かで中断した時です。
マンガを開いたまま、こう机につっぷさせるように置いた途端当時の同居人に怒られた。

「人に借りといてそれはない」

え?そこまで?そこまで言われることしちゃってる?
プレッシャー、人のものってものすごいプレッシャーだわ。
この圧力ったらどうよ。

その一言以来、人のマンガを読むときは帯やカバーを外し安全な場所に置き、
中断する時はしおりになるものをはさんで、
食べ物飲み物は近づけず、持ち運ぶ時は別途袋に入れるを実行しています。
あ、例外として同居子ちゃんのマンガへの対応は自分のものと変わりません。
がんがん風呂場に入れ込みます。

これを読んで私にマンガを貸せない人は、何をどうすればいいのかアドバイスください。
もしくは絶対に拒んでください。

とある感謝。

私の家から渋谷のアルバイト先まで電車で通っていた母は、出勤するだけで疲れると言っていた。
カバンに入れた折りたたみの日傘のホネが折れてしまうほどのラッシュ。

母は日傘を二本駄目にした。

背が低いので目の前に立たなければつり革に手が届かない。
きちんと自立していなければと身をかたくすると、足もつけず踏ん張れない。

「宙に浮くみたいにしてるの」と笑っていた。



ある朝のラッシュはいつにも増して混みあい、息もつけずにいたそうだ。

駅に着くたび人に流されたあげく、
目の前の男性の背中が上半身を押すので、反るようにしてぎりぎり立っていた。

このままでは地についている片足も浮いてしまうと怖くなったとき、
近くの人が母の腕を引いた。
おそらく30代であろう若いスーツの男性は、
そのまま手すりに掴まれる位置まで移動させてくれたのだそうだ。


「ああいう人がいるんだねぇ」と母は言う。
「ちゃんとお礼を言いたかった」と。



私がこの話を聞いたのは今年の3月。
いわきの店を手伝っていた時、お客に話していたのを聞いていた。

胸の神経がぎゅっと温まって痛む。



くるしくて、くるしくて、くるしくて、、、

うしろ向きに倒れそうだった母を、立たせてくれてありがとう。

手すりをつかませて、息をつかせてくれて、本当に本当にありがとう。



どこのどなたか存じませんが、心から感謝申し上げます。

道は遠い、当たり前だけど。

昨日の反省を生かして本を2冊持参!

意気揚々と出掛けて余裕の電車に乗ったと思ったら中央線遅延。


映像の皆さんが30分前行動するはずだ。
これね?
これに引っかかるのね?



自分の読みの浅さから10分遅刻。
もう気が気じゃない。
またひとつ反省!!


着いたら心の準備もなくメイク開始。

遅刻を謝りたい。
声を大にして謝りたいけど、皆さん忙しくてそれどころじゃない。
邪魔しない事に徹底して私待機。
あっと言う間に本番。




この本番が一番の反省。


もっと楽しめば良かった。


ああぁぁあぁあ!!!

一度持ち帰りまして検討します。

待つ、という今日

今日の時間の過ごし方には反省点が多々ありました。


何よりずっと緊張してるのがよくない。




ああ、疲れた!!


結局明日に残りましたのでね。
明日こそはのびのび行こうかと。
思ってはいる。

マイペース発揮


現場についたらおしてまして。
まぁそれはいいんですが、読み物などを持ってないもんだから早速手持ち無沙汰。



コンビニに行って、まぁ買ってもいいかなと思えた唯一の本が、これ。




さぁ、読むぞぉ!!

本を持っていないという油断

総武線に延々と乗っています。
一本の電車に40分以上乗なんて久しぶりだぁ。



きっと景色どんどん変わるんだろうな。
楽しいな。

苦手克服

舞台の予定でスケジュールが埋まらない。

そんな数ヶ月をいかにして過ごそうかと思案していました。
それが2月の終わり。


そして探り探りひと月過ぎて、私なりに丁寧に時間を使おうとしています。




してはいるのですが、やっぱり上手にはいかないもんですね。


特に人付き合い。


うーん。
苦手だ。

こりゃ無理っぽいな

ごめんなさい。
近いからやりたいとか言ってごめんなさい。



大きい劇場でした。
うん。
電夏モテ期でもフラれるであろう劇場でした。



ちくしょ!
高嶺の花め!!

ドアからドアの近距離感


世田谷線降りて15秒で劇場。


いいなトラム。
トラムでやりたいな。



理由?
近いから。

このブログを読むという方へ

電動夏子安置システムという劇団のね、劇団員なんですよ私は。



ご存知でしたでしょうか。
実はね。
劇団員。




うん、で、その電動夏子安置システムに新劇団員入団しました。
しかもふたり。


今までさんざんフラれていた劇団員勧誘が、全く関係ないタイミングでふたりも入る不思議。
電夏モテ期きたかこれ?


今まで電夏に何度も出ているふたりです。
添野豪と横島裕。
距離感読みつつ仲間になっていこうじゃない。

まだテスト中


テスト投稿でがす。

モブログの調子悪し


なのでテスト投稿中。

買い替える、か。

そういえば今日両親がFMいわきのラジオ番組に出る日じゃない?


と気づいたのがオンエアする16時45分の5分前。
うわぁ。



急いでパソコンを立ち上げるも立ち上がりに5分かかる。
遅い。遅すぎる。
なんて使えない子かしらね!


「録音しといて」
と気軽に頼まれてたんだった。
つーかネットで聴くラジオって録音なんか出来るわけ?



ああ、もう!
ページも見つかんないよ!
どこに行けば聞けるのさ!

母からのメールで来ていた頼りない情報だけでなんとか再生を開始したのはオンエア終了17時の5分前。
録音?
もう携帯に生で入れてやれ!
なんか携帯とパソコンで超アナログな事をしだしたな私。


お、母のよそ行きの声がした。



約5分あると言われてたオンエアのきっちり半分の2分30秒しか録音出来ませんでした。




パソコンが遅かったんだと言い訳電話をしたら、「いいよいいよ、一回聞いたから」との事。

多分録音しといて色んな人に聞かせたかったんだろうなぁ。







せっかくブログしてんだし小さくお願いしてみようかな。

FMいわきの皆さん!
4月10にオンエアして頂きました味感さとうの娘です。
本日は両親の声を届けて下さってありがとうございました!
両親のとこの5分だけ、なんとかもう一回聞けませんか?

盛り沢山。

今日は移動距離かせぎました。


途中、千葉の親戚のうちに顔出しちゃう?って思ったもんなぁ。




今日の衣裳あわせの結果はね、台本読んだ時から予感はあったんだけど、普段全く縁のない服装でしたよ。

あはは。
もう笑うしかないよ。
なんでも着るよ。
着て人前に出るよ。





そして大治さんの披露宴。
完全自由席、ビュッフェ形式。
私はこれが苦手なんだと自覚しました。
座った席から移動出来ないんだよなぁ。
んでまた、座ったテーブルにはDの名を持つあの方がいたもんだから、もうずっと緊張。
あ、Dの名を持つあの方に、いよいよ私は名前を覚えてもらってました。
「なしお」って呼び捨てにされて内心小躍りしつつ緊張しつつ。


披露宴は最後に楽しかったですよ。
いやー楽しかった。



披露宴て嫌いじゃない。

仕事にゆきます

ディズニーするわけでもないのに東京駅で京葉線に乗る。


この天気のいい春に。




なんだこれ修行か?


もうすぐ夢の国を素通りしようとしています。



今日は衣裳あわせなるものを体験してきますよ。
道井さんとかがよく言ってて、聞く度なんだかプロっぽくてウケるぅと思っていたら「衣裳あわせ」。



あぁ、それにしても舞浜なう。
プロフィール
  • Author:成
  • 1981年生まれ
    福島県出身
    射手座
    B型
    末っ子
    丸い女
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カウンタ。
FC2カウンター
今見ててくれてる方の人数。
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。