スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽日速報

お客様いっぱーい。


嬉しい。
楽しい。
楽しんで欲しい。
スポンサーサイト

出会いに関しては、し過ぎるってことはない

酔っ払って言ってしまったことを忘れてるくらには酒が弱くなりゃいいのに、全部観察しつづけられるほど冷静でもない中途半端な私です。




人に言い放ったことが全弾自分に返ってくるのに。
分かってるのに口が過ぎるとき。
なんて成長していないのだろうと心底反省します。




でも今日は反省開始時間に思わぬ人にばったり。


あまりの驚きに反省もそこそこに「渋谷にご来場下さい」って事で盛り上がる。


今日かち合ってくれてありがとう。

緊張しまくりまくったね


昨日のビッグびっくりゲストから頂いた生姜!



これ美味しいんですよー。


重ね重ねありがとうございました!

当日の連絡でほんとよかった

客席にかの方がいらっしゃる。


ああ、気が気じゃない。


絶対かむ。
かみ倒す自信がある。




力むな自分!
強い子自分!

今日は早めな帰宅

別に取り立ててなんてことないことも、誰といるかで全く違うものになる。



今までの生活で繰り返し実感することだけど、劇団でお芝居をしていてもやっぱり感じる。



こんなに自分勝手に振る舞えるのも振る舞ったことすら笑ってくれるからなんだなあ。

ありがとうと言いたい


シスターズ妹から頂きました!



生姜漬けになってる私にさらに生姜を!



やるな妹!

本公演とは全く別腹で

実は2回目はじまってる。



早い。
ほんとに本番はあっというまだなぁ。



電夏万博、なんの統一性もないオムニバス。

唯一の共通点は「コイツら」です。



ゆるくゆるくお楽しみ下さい!

時々愛があふれる、のか?

帰り道電車を降りる瞬間、乗車待ちの先頭の女性が道井さんと同じふざけたシューズをはいている事に気づく。



もっとネタにならねーかと瞬間的に考えて凄まじい人ごみの中で懸命に彼女をみるけど150センチの私には叶わない願い。




あーあ残念と思った時気づいた。

今この瞬間道井でいっぱいだった自分に。




やだ。
そんなのやだ。



いや、好きだよ?
そりゃ道井さんのこと愛してるさ。


だけど会ってない時まで自分をいっぱいにするようなのはごめんだね。



ああごめんだね!!

睡眠こそいろいろ源

無事2011年一発目本番も終わりました。
一発目にふさわしく今年も応援してもらいたいお客様勢揃い。



今年も私を見逃すな!!



えー、たくさん眠れたので異様に元気です。


早めに渋谷行ってやよい軒でも食べにいこ!

行き過ぎる心遣い

劇場、いやギャラリーへの道案内が必要かと思います。
駅からちょっと歩きますから。


同居子ちゃんは劇場への道案内メールを長々と送っているのを知っていたので、拝借アンド乱用。


ただし食らえ!とばかりに長いです。
皆さんも流れ弾を食らってみて下さい。



今回の劇場は
「ギャラリー・ルデコ」
住所は東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコ・ビル 5F
となります。
明治通り(305)沿いとなりますのでこちらを頭において道案内をご覧下さい!
万が一迷ったら
道を歩くサラリーマン辺りを捕まえて明治通りを教えてもらうことをオススメ致します
あと地図と万が一の為にルデコマップも添付します。
私の道案内は不安で一杯のため念には念を入れて…(笑)
かなり長いですが道が分からない方はお付き合い下さい〓

〓劇場情報〓
(ギャラリー・ルデコ(LE DECO))
http://okepi.net/gmap/(S(3kvjrl45lnmlg2jnue1tzz55))/tt.aspx?id=306


さて。
今回案内開始地点は3つご用意します。

①渋谷駅ハチ公口改札
渋谷駅で迷う人の強い味方!目印ハチ公〓
こちらからは徒歩13分位だワン。

②JR渋谷駅 南改札
(南口改札またの名を東口。初め見たときはどういうことだと感じましたこの改札!南か東かはっきりしろよ日本人!という出口。渋谷はわかりづらいですね。)
こちらからは徒歩8分位。

③JR渋谷駅 新南口改札
こちらから徒歩3分位。一番近い改札です。
ただしこのホームは一般的には埼京線や高崎線、湘南新宿ラインがメインのホームなので、JRのホームから改札までは、えらく遠いです。
が。迷子代表、私的には一番オススメです。

お好きな所からどうぞ〓


【ハチ公前からJR渋谷駅 南口・東口までのルート】
ハチ公口を出ますと右手に交番が見えます。この交番、ハチ公広場から確実に見えるので必ず見つけてあげてください〓
ほんとはこの交番でお巡りさんに劇場への案内をしてもらうのが一番手っ取り早いですが…
お巡りさんには渋谷の治安を維持してもらって、とりあえず今回は私の案内で頑張って来てみてください〓
改札から交番に向かい、通りを渡らずにそのまま右に歩いて
貧乏代表私の心の友「吉野家」を初め
らーめん屋千代松やらKAWAKEIやらが軒を連ねるガード下を歩きます。
ガード下抜けたら右手に東急(TOKYU)が見えますね。
その先に大きな交差点が見えましてよ!ビックカメラやらなんやらのある交差点でございます。
ここを横に通っているのがかの有名な明治通りです!劇場への目印です!
ちなみにここは渡りません!
先程のガード下を抜けて明治通りを左手に、東急(駅ビル)を右手に感じながら右側に歩いて行ってください。
シュークリームの「ビアードパパ」
白が基調の花屋を越えた先に
渋谷の七不思議の一つ
JR渋谷南口(東口)が見えて来ますよ!!
見えて来ましたね?
JR看板には南口って書いてるくせに駅の柱に東口って書いてます!どっち!?
とりあえず突っ込んでみてください。すっきりします。

以降は次のルートを参照下さい↓〓


【JR渋谷駅 南口・東口からのルート】
駅から私がモタモタ歩いて徒歩10分ぐらいです。
JR渋谷駅の南口(南改札を出て右に進む。柱に東口なんて書いてあって心惑わされる出口)を出て、駅を背にしますと
目の前に大きな道路が走ってますね?
これが明治通りで、劇場はこの通り沿いにありますですはい!

とりあえず目の前のバスロータリーの右手にすぐ見える歩道橋を上りましょうか。
歩道橋の上では、左右に分かれる道をまず「右」に進み、次の二股分かれ道では「手前の長く続く道」を選びます。そしたら「右側の手摺りに沿って」そのまま進み、勇気を持って歩道橋を下ります。

迷路のような歩道橋を下りたら左に走っているのが明治通りですよね?
あとは明治通りを左手に見ながら恵比寿方面にまっすぐまっすぐ〓
ここからの道は怖いことありません!
四分位で着きますよ〓
右手には貧乏代表私の強い味方「松屋」
日本人の大好きな麺つゆ臭「富士そば」
私イチ押し「俺のハンバーグ山本」(←この店は目印としては見つけにくいですが本当においしいです。ぜひデートに使ってください。ま…ちょい高いですが)
行列のできる魚貝系ラーメン屋「つけ麺屋やすべえ」
特に特徴のないコンビニ「サンクス」等。
そのまま進んでいきますと、小さな信号のない横断歩道がありますのでそこを渡るともうあと私歩幅で60歩ぐらいです。
ここから5つ目の右手にある建物!!
心の準備はよろしいですか?
「キュア整体ルーム(※一階は靴屋)」
そして百年続いてるらしい老舗「釣具屋SANSUI」のビルが二つ並び
地下への謎の階段「スペースTRE」
そしてはい!!目的地であるギャラリー・ルデコ!
こちらの5Fです☆

クリーニング屋まで行ったらノンノン!
行き過ぎですよっ!〓


【JR渋谷駅 新南口からのルート】
迷いやすいJRユーザーにオススメなのがこちら。
埼京線のホームを通り抜けないと新南口に行けないのが面倒ですが、雨の日嵐の日、日差しの強い日なんかには最適かと〓
新南口を出ていただいてローソンとアメリカンなカッフェベローチェの間の道を直進!
安い早いたまに美味い!「マック」を左に過ぎて明治通りにぶつかったら右手の角に「キュア整体ルーム(※一階は靴屋)」が見えるので
そこを右に曲がって、上記のように5つ目の建物がルデコ!その5Fとなります☆


無事劇場にてお会いできるのを心待ちにしております〓ワン〓(ハチ公)

そろそろ始動

ハイエースロングいっぱいの荷物。



会場が13時入りなのでまだ稽古場を出ていません。



なんてゆっくり。

かわいいとなけてくる

私の友人が子供を産んだ。


送られてきたメールを見て思った。



かわいいなぁ。





しみじみそう思ってたらなんだか泣けてきた。

泣けてきた理由はわかんない。



あんまり心底かわいいと泣けるんだね。

入り時間を知らないけど


電車にのる電夏野郎ども。


とくに語らうでもなく適正な30代の距離感で広がってます。



明日は小屋入りなのですね。

なんとか合流




膜におおわれた東京駅。


多分皇居方面。


集った電夏野郎ども。




案の定遅刻大魔神が遅刻して舌打ちもそこそこに待ち時間です。



大魔神にはラーメンでもおごってもらいましょう。

上京したて

なぜか東京駅にいます。


私の東京のイメージであるところの赤いレンガな建物がちっとも見つけられないのはなぜでしょう。



というかここは東京駅のどこでしょう。


シャサイから皇居を目指して歩けという次なる指令が届きました。


どれ?どれが皇居よ。



あ、ニュースでみた郵便局だ。



だから皇居ってどこよ!?

理想の舞台

ポーカーフェイスだの私生活が想像出来ないだのという人は魅力的だけど苦手だな。




痛々しいほど丸見えで、真剣で、見ているこちらが恥ずかしくなるくらい隠せていない人は、カッコ悪いけどやっぱり好きだし。



好きで嫌いで、そばにいたくてほっとかれたくて、離れると寒くて近づくと面倒くさくて。


そういう全部がいっしょになるから、人間は面白い。




その面白さをそのまま舞台にのせられたらいいのに、と希望してるけどまだまだな自分。

くだらない事も楽しく

時間があるからもうワンブログ。



客演頼りの電夏。
今回はレギュラーだけでキャッキャ言いながら作っています。



レギュラーだけでいいのはとにかく楽なこと、悪いのは集中するのが難しいこと。



でも今日はなかなかに充実していたんではなかろうかと思います。
個人的に。



うん、いい日だったな。

楽しんでいる実感



稽古前にやっている電夏オリジナルのアップが「スポンジバレーボール」



もう5年以上続くこのアップ方法。
電夏レギュラーはかなりの腕前になっていまして、通常は100いけば幸せって感じのところをなんと2日連続500回超え。
100回なんてちゃんちゃらおかしいってなもんです。



ただしこの2日間の共通点はこのメンツだったことです。




・・・オバラナカガワイワタサワムラ誰だっ!
誰と誰を組み合わせると記録が伸び悩むんだ!


さぁ挙手しな!
プロフィール

成

  • Author:成
  • 1981年生まれ
    福島県出身
    射手座
    B型
    末っ子
    丸い女
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カウンタ。
FC2カウンター
今見ててくれてる方の人数。
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。