スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶然と偶然と偶然と

同居子ちゃんから謎のメール。



今日家にいる?
すごい偶然な事があったから話したかった(笑)




かっこで笑ってるくらいだからまぁ悲しいニュースじゃあないでしょうと思うも、楽しいなら楽しいで早く聞きたい。
バイト先の席を外し同居子ちゃんにお電話。




どうした?

なしおの親戚と今度共演するよ。

思い当たる人はひとりいるけどさん?

そうそうそうそう。新しいバイト先の先輩の人で偶然今度共演するって分かってそしたら偶然なしおの親戚だって分かったの。






へー。






演劇なんてせまい世界だ、そういうつながり方もあろうさ。

確か住んでる場所もかなりご近所だったはず。


同居子ちゃんはとても楽しそうだがこちとらノンアルコールだわバイト中だわでたいしたリアクション出てこず。




立場的には私の大叔父に当たるのかな?
私の父のいとこって事な、はず。
でもご本人は大変お若いので、年の離れたいとこね。




それにしても、私より私の親戚と仲良くなるであろう同居子ちゃん。

もはや「血族」のハードルすら飛び越えて、関係を聞かれたらただの同居人とは言いづらい。
スポンサーサイト

いつも見てるわけじゃないけど

この間のめちゃイケ!で泣いてしまった。



私だけじゃないよね?
きっと私だけじゃないよね?

毎年同じ事を書き初めする


打ち合わせ終了。


これからの自分の事を考える。


結局分かっていることは、芝居をしたいってことくらい。




道筋はある程度流れに任せて、細かい事は注意深く丁寧に選んで、気持ちいいことを、見失わずいればいい。

ようやく社会復帰気分

今日は原宿で打ち合わせ。

陽があるうちに外に出るなんて!




いいよいいよー。
活動的になってきたじゃない。



それにしても電車で隣に立ってる人はなんで軍手しているんだろう。


作業中?
なんの?

認めてしまおう

昨日


「稽古以外の用事で出掛けるのがめんどくさい」


と言ったら、



「演劇バカ」


と言われた。




否定出来ない11月の夜。

目の前の人が台本読んでてうらやましい


雨。


いつの間に降り出したのさ。




雨なのに夜なのに出掛けるのさ。


家でぐずぐずしていたいっ!

発見してしまった


前の携帯のどこかに入っていたらしく、新しい携帯にデータを移し替えたら他の写真と一緒のフォルダに。



昨年の舞台の写真。

うわー。
遠い昔のようだ。

お金がかからない楽しみ


携帯変えましたでしょ?


実は防水でワンセグ対応。




お風呂でテレビ見ながらビール!


3大好きなことをいっぺんにやってみた。





いいね!

休憩するなとは言わないけれど

事の大小に関わらず理不尽なことは多い世の中。
皆さんいかがお過ごしですか?

最近どうしても解せない理不尽さに見舞われた、どうもなしおです。
それは、レジに先に並んでいたのにも関わらず後ろの奴に2番目のレジに入り込まれる程度の理不尽さなんだけど・・・・・・


自宅としている建物の正面に向かって左側、ちょっとしたスペースが空いているところにいつも乗(スクーターの名前)を停めることにしている。
そのスペースの前の道は建物に挟まれた狭い道で、クルマ一台がぎりぎり通れるような所だ。


ここ数日その道でよく同じ人物に遭遇するなと思っていた。
その人は腰の曲がったおじいちゃんで、徒歩のスピードが異様に遅い。
やっとつかまりだちした赤ちゃんくらいの速度。
なぜかいつも大きな荷物を抱えていて、さながら働き蟻のようだ。
荷物は毎回ペットボトルが大量に入った袋。
それを捨てに外に出るのではなく、いつも建物の中に持ち込もうとしているようだった。
その行動は時間が決まっていることではないらしく、朝でも昼でも夜でも運んでる。


たまたまか?
ここ数日のこの遭遇ぶりは偶然なのか?


当然そういった方には極力接触しないようにしている。
どれほど道を塞がれようと、ただ待つ。
たとえ遅くてもいつかは道をあけてくれるのだから。



そして今日、例のスペースに乗を駐車しようと道に入ったら道の真ん中に、おじいちゃん座ってた。



休憩中!?


理不尽。
ここって道路でしょ?
彼の家に突然お邪魔したかたちですか?

んなわけあるかっっ!!



結局私は道を引き返し、ブロックをぐるっとまわり逆方向からスペースに乗を駐車。
直接彼にツッコむことも出来ず退散。


それにしても何だったんだあの状態は。
冬なんだから外で休憩は危ないよ、おじいちゃん。

やりたいようにやらせてもらうぜ





ふとんも干す!

今更でもまだ間に合う





衣替えてやる!

先に打ち上げ会場についちゃった


面白かった、ナギプロパーティー。



ただし、座る席ってほんとに大事。

気まずかった!!



気まずいからしがさんとあらいさんと先に打ち上げ会場来ちゃったよ。

気まずいんだよね

「ナギプロ・パーティー」見に来たよー。


ギリギリに入りすぎて超ど真ん中ど真ん前。



ナギプロの皆さん、ごめんなさい。

【なしおの学校】『何が映画か』編

『何が映画か 「七人の侍」と「まあだだよ」をめぐって』
著/黒澤明・宮崎駿
徳間書店 2001/06/01発売

これは1993年にテレビ放映用に撮影された黒澤明さんと宮崎駿さんの対談をまんま文章にした本のようです。

「自分のメッセージはすべて作品の中」と仰るお二人は、だいたい撮影当時の裏話なんかのお話をしていて、こんな気持ちで撮っていたというお話に終始している感じでした。


なので読んだ私も、そうか監督というのはこんな事が気になるものなのか、と思うだけでそれ以上の感想は特にありません。



この本を読んだ理由は簡単で、黒澤さんや宮崎さんがどのような映画を見ているのかな、というのが知りたかったから。
面白いものを作る人が面白いと思うものが知りたい、というだけです。


唯一宮崎監督が「タルコフスキー」の名前を出していたので、今度その「タルコフスキー」とやらを探して見ようと思います。

日本人でいられて良いこと




納豆!!


どのように撮っても納豆をおいしそうに撮れなかったので思い切って納豆のみズーム。

ご飯がたけたよ。
納豆かけて食べたよ。


それだけの為にブログ書く私。

待ってて、ちょっと時間くれ。
きっと面白いことかける日が来る!!

あと何人分の人生を生きられるのか

「どうしてあんなに台詞覚えられるの?」
A「がんばっておぼえるから」

つまり台詞の暗唱だけでいえば誰だって今日から役者です。

「台詞っていつまで覚えてるの?」
A「終わり次第即刻忘れます」

というわけで一昨日まで勝手に口から出てきていた台詞たちはするすると消えて、さらっと「なしお成」に戻ってます。



便利な生き物、「役者」。

あんまり書き込んじゃダメよ、ママ。

ブログにコメントが来ると私の携帯にその旨メッセージが届く。
「なる母」という名前は私の母です。

その「なる母」がブログ上で私の関係者様にあいさつしてる。
それを携帯で見る私。


・・・・・なんていうか・・・・・シュールだな。

ナイーブさでいうと知り合いの中でもかなりトップ




大好きなの。
羽柴さんです。

大好きって事で紹介はいいか。

山口良一さん愛好会の会長です。
ちなみに私は会員ナンバー00です。

そういうことばっか話して酒飲む私たちです。

同級生とかに声を大にして自慢したいけどしない、もったいないから。

「中高生の時のアイドル誰?」って聞かれたらまず、モーニング娘。

ちょっと聞いてくださいよ奥さん。
私「保田圭さん」と同じ舞台にいたんですのよ。

嘘だと思うでしょ?
私だっていまだに信じてないもの。

でも見てこれを!




写真とってもらったのーーーーーーーーー。
保田さんありがとうございました!!


今回の公演ほど稽古場に行くのに緊張した現場はありませんでしたよ。
周りがすごすぎる。
そのお一人、保田さん。


何もかも魅力的な方でしたが、女子楽屋(楽屋も一緒だったのよ!二人っきりになった時とかこっそりドキドキしちゃったよ。)での女子トークが一番の思い出。
お話の内容は書かないの。
私だけの「思い出」だもの!!

シラフならもっとお話できたのに・・・自分の馬鹿野郎!





舞台をささえるすべてのスタッフさんが凄すぎて『あまから』。

そんな素敵な方々の一人、照明のみやのさん。
この後光がさしている写真は、写真をとっているみんなを逆サイドから照らしていい写真にしてくれてる様子です。
どこまでも照明!

その姿にほとほと感動した私です。

何年先までも自慢し続けられる

お父さんお母さん、なしおを見守ってくれる皆々様。
喜んでください。
あの、あの山口良一さんと写真撮ったよ!!!!!!




子供の頃から「テレビの中の人」だったあの山口さんです。
山口さんは本当に素晴らしい方です。
私なんかが今更言わなくても皆さんご存知でしょうからどう素晴らしいかは割愛!
毎回毎回モニターで山口さんを見ていられる幸せはどうやっても語りつくせないので割愛!


そして写真をお願いした時点ですでにべろべろに酔っ払っていた私です。
酔わないと言い出せない私です。
そんな私の「動画も撮らせて下さい。うちの両親に見せたいんです。」というめちゃくちゃなお願いにも笑顔で応えてくださって本当にありがとうございました。
そしてなにより、すみませんでした。

今もなおいっぱいいっぱい

もうおなかいっぱい。



家に帰ってます。
劇場近くの打ち上げ会場で23時に限界を感じ退散。

どこまでもナイス判断な自分!


あのままあそこにいたらかなり迷惑かけてたもの!

家についたら10分動けず同居子ちゃん叫んで呼んで水くませたもの。

終わっちまった悲しみに


「あまから」



閉店。

秋の風景はなにかと絵になる


写真じゃ伝わらないんだけど駅から劇場に行くまでの道で木が紅葉してていい感じの道。


朝は特に落ち葉がいい感じ。



ふらふらと行きたくなるんだけど、ぐっとこらえて劇場に向かうのさ。

それでも明日にはなくなる世界

中野まで通う日々も今日まで。


さみしくなっちゃいますね。



毎回楽日には、荷物なんかバッグに詰めてどんどん片付けながらいつでもその場を離れられるようにしています。


事務的にテキパキいけば、その分感傷的にならずにすむという思い込み。

ビールのためなら少しの苦労は厭わない


ムーミンさんがエビスくれた!


ありがとうございます!
ありがとうございます!




「腰に手を当てて飲む写真」はひとりじゃ撮れないと気づき断念。

でも明日から頑張った日に一本ずつ腰に手をあてて頂きます!

お客様が元気だ

客入れ中。


今夜はお客様がたくさんな予定。
お会い出来る喜びをかみしめていきます。

頂き物で生きてゆくのです


共演者のご家族さまからのカップスープいなり寿司だし巻き卵キュウリの漬け物パン。



頂き物だけでお腹いっぱい胸いっぱい。



幸せな現場。

再会がいつとは約束できない

電夏の高松さんと美弥子さんが来てくれた。


久しぶりだしごはんでも、と企んでたのに美弥子さんは軽いあいさつのみ、高松に至ってはもういなかった。


仲間がいのないクールなやつらめ。

腰痛には腹筋を鍛えなければならない体の不思議

2ステだぞぉぉぉ。


ひとつずつ確実に丁寧に!

疲れだしてる腰を強制的に人にマッサージしてもらいつつ。



ところで新携帯の絵文字の多さに驚きが隠せない。
あとテレビも見られるらしいけど使い方が分からない。


馴染めるか、アナログなしお!?

相変わらずかわいい






実は先日、ビタミン大使さんで共演した美優紀さんが来てくれてました。


とても楽しんで頂けたみたいで一安心。



なにより相変わらずかわいくてかわいくて。

その可愛らしさで胸がいっぱいになりましたことですよ!
プロフィール
  • Author:成
  • 1981年生まれ
    福島県出身
    射手座
    B型
    末っ子
    丸い女
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カウンタ。
FC2カウンター
今見ててくれてる方の人数。
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。