ある意味ね。逆にね。

雨が降ってると助かる。
まず日差しに邪魔されて眠れないって事がうんとぐんと減る。


そして何よりディズニーの魔法にとりつかれずにすむ。



晴れてる秋なんて行楽の為にあるような陽気なもんだから、脳みそがディズニーに飛んでいってしまうのだ。



でも金がない。
ディズニー行くならスーパーに行って食材を買いたい。
ディズニー行くならスクーターにガソリンを入れたい。



9月のしわ寄せで10月の金欠がいまからおそろしい。




とりあえず今日は更地の慰労会なの。
つまりギャラが!?

やっと動きはじめた。

公演後にどうしても気になって気になって、気をもんで気をもんで。
とにかく考えなくっちゃいけない問題があって。
それが昨日すっきりさっぱり即解決。
考えた甲斐があったってもんです。


すべては自分の思うとおりに、まわりの助けのままに。


というわけで今日からまたブログ再開。


皆様、なしおは元気いっぱいです。

一気にすみません。



数年前に握手してからの仲ですね。
今回は下北も池袋もお会い出来てよかったです!!





いやー本当に嫁に来ないか!?
このブログをちまちまはじめた頃から静かに暖かく見守っていただいてありがとうございます。





まるでノルマを課せられたように電夏関係の公演に来てくださってありがとう。
またすぐにお会いしましょうね!!




いつも劇団ごと応援してくださってありがとうございます。
以前頂いた手鏡はどの劇場でも大活躍してくれています。

余裕があると油断する。


いつだかの本番前の私と美弥子さん。



それにしても余裕がある入り時間。
なんと17時30分集合。



10時集合の3ステもなかなかだけど、17時集合の1ステも結構難しい。


とりあえずすでに下北沢にいる。
時間つぶしが大変だ。

映写技師のリーという男。

スタッフは欠かせない舞台の一部。

役者は顔出してるからごまかしたりするけど、オペレーションとかになるとプロフェッショナルさを厳しくもとめられます。


そんな中映写技師のみんなにリーくんと呼ばれるかっこいいあいつが本日クランクアップ。



寂しい。

早くも2ステ目。



いつも応援して頂いている方々にまたもご来場アンド物もらっちゃいました!


クッキーはみんなで生姜とお酒は私ひとりで頂きまっす!!



ありがとうございます!

もう2日目!?


チームMがまもなく初日。


我がチームKのジェナー1はこんな感じ。



しかも今日の入り時間にまだ家で寝ており危うく高松さんが代役っちゃうかとまでみんなをザワザワさせた強者。



勝てるのかチームK!?

ゲネプロってなんの略?


昨日というか一昨日お花が届いた!


更地共演させて頂きましたプラスボックスの吉岡あやさんより!



やったぁぁぁ。
嬉しいぃぃぃ!


ありがとう!



時間無さ過ぎて今更ブログしてみました。
なしおは生きてます!

やっぱダメだ。


あんまりにもセリフがふわふわなので久々に家で台本してるけど・・・



まだふわふわ!

マスターという称号。

昨日は「高松さんのこと。」というなんともストレートなタイトルでブログを書いてしまったので中川さんは何かあったのかと大変心配してくれたらしい。
たまには仲間のことを書くのも楽しい。

でも今日はオークションと乗のこと。


まず乗。

乗は見事復活し早速雨の中を疾走してくれております。
ただ、急に寒くなって一気に秋を満喫。
あまりの温度差に乗での走行中震えがひどかったです。
風邪に気をつけようと普通に思う今日。


で、オークション。
実家から連絡が来る。

「お父さんがヤフオクで耕運機を買いたいと言い出した」

おいおいおいおい何を言い出すんだお父さん。
しかもお父さん、なかなか思いどおりにパソコンが扱えないからイライラしてお母さんに文句言ってるらしい。
理不尽!
お母さんだってパソコンよく分かんないんだから八つ当たりはよろしくないよ!

でも私はお父さんの血を引いてるからよく分かる。
これやろうと思い立ったときに手元にそれがないとソワソワイライラするのだ。

今回はそれが耕運機でありオークションだったわけ。
オーケー。娘が何とかがんばるわ!


私が人生で逃げに逃げてきたネットオークションの世界。
というかオークションというものそのものから逃げてきた。
何ていうかギャンブルに似たイメージがあるのだ。
ギャンブルとは違うんだけど、分かってるんだけどなんか似てる気がしてしょうがない。
オークションの醍醐味である入札とか落札という言葉。
「札」が付いてるのがなんとも胡散臭い。
値段が不確定な所と、商品落として手にしてからじゃないと生で見られない所がある意味ギャンブルじゃない?
だから必要なものがある時はネットオークション利用者の友達に頼んで落としてもらっていたのだ。
でも今度は実家の耕運機。
そうそう友達に頼めない。

「親が耕運機を落としたがってるんだけど、代わりに落としてくれない?」

頼めない。
さすがに頼めないぞこれは。

まず今日は同居子ちゃんの協力を仰ぎまくってヤフオクプレミアム会員になってみました。
オークションマスターへの道はまだ遠いですが、こつこつやっていこうと思います。

だからお父さん、少々お待ちくださいませ。

高松さんのこと。

プリンをなぜか冷凍庫に入れてしまい、1時間後はたと気づき今食べて見たらちょっとしゃりっとしてておいしい。

既に秋を感じるこんな日にこんな冷たいものを食べてる私。


普段食べないものを買った結果非常に寒いです。



それにしても今日は、自分史の中に登場する高松亮さんの新しい1ページが刻まれた。
いやそんなたいしたこっちゃないんだけど。

私は稽古場でも笑い声が聞こえないとどんどん落ち込んでいく笑餓鬼役者だ。
「おもしろいこと出来ねーかーーー」と稽古場をうろつく。
だから基本的には人の芝居にも意識的に笑い声をたてて見ていることが多い。
もちろん音に敏感な現場ではぶっ飛ばされるのでしないのだけど。
特に気にするのは演出。
所詮役者は演出がゴーと言ったことにどれだけ応えられるかだ。
最終的にはお客様だけど、稽古場ではまず演出ありき。


そこで高松さんだ。
彼はあまりわかりやすく笑わない。
たまに笑いもするが明らかに稽古場ウケな事で笑っていたりしてあんまり演技的な指針には出来ない時が多い。
普段どんな顔で見ているかというと基本無表情。
正直何考えてるか分からない。
なんて不親切な演出なんだ。
もう少しヒントくれてもいいじゃない。


そして今日、全体的にセリフが覚えきれておらずフワフワなシーン。
私としてはこれはもう演出以前の問題が多すぎるし高松さんの顔色を伺うことよりまず自分のセリフを懸命に思い出そうって感じが続いていたのだけど、ある瞬間、誰かと誰かが(もう誰だったかも覚えていない)連続してかみ倒しぐずっぐずになった。

無意識に高松さんを伺ってみた。
普段だったらこういう分かりやすい「稽古場のノリ」みたいな時彼はよくニヤニヤしてる。
もうニヤニヤでもいい。
きっとこの疲れた心には、高松さんの笑顔らしきものでも染み入るに違いない。



でも、彼、怒ってた。
今までも多少不機嫌だなと思うことはあったけど、今日は完全に怒ってた。


たとえご本人が否定しても私は声高に言ってやる。

いいや!怒ってました!!

あの瞬間私は思ったね。


こえー。



あの小声でまかりとおる電夏の演出が!
目の前で繰り広げられている状態にあきらかに立腹されてる!
やばい。
これはかなりやばい状態ですよ。
高松さんが怒るってかなり「面白くなさ」が逼迫してますよ。

5歳児の頃保育所の先生に
「ほかの子のことよりまず自分のことをちゃんとしましょう」
と注意されたことを思い出す。


そう明日こそは、この注意に忠実に従い、まずは自分の芝居を「ちゃんとする」ことをここに誓います。
だって面白くないの嫌だし、何より私だけでも怒られを回避したいもん。



あ、これを読んでしまった下北盤来場予定の皆さんご安心を。
血反吐を吐いてでも「面白く」しますから。
お約束します。しますともさ。
我々下北班におまかせあれ!!

明日までには!

やってますよやってますよ。

稽古。

もうかなり稽古稽古な日々。


以前、電夏のセリフはよく入るって書いたけど、アレ嘘でした。



今はとにかくセリフに不安なく稽古に挑みたい。

レギュラーごめん。

本来なら一番元気だろう私が打ち上げ会場でも働かねばと思いもしたけど、なんにせよ先立つものがないので参加自体を断念。


考えてみれば先週本番していたんだから当然だ。

毎週末打ち上げは出来ないってはなし。




ビール飲みてぇぇぇ!

24時まわりましたね。

帰宅しようとしてんのに、山手線がこういう時に限ってこない。



あ、今逆方向が来ちゃった。

早く来いよ新宿行き!

もう少しぃ。


モニターで観劇中。


皆熱い芝居をしています。



私は受付周りの片付けをお手伝いして結構疲れた。


これからバラシなう。

皆目見当も。

只今劇場に向かって通勤中。
着いたらもう開演直前だなぁ。



そうそう、乗の自賠責が期限切れをおこしてました。
気づかず1ヵ月乗り続けてたわ。
無事故万歳。



いつかお金と時間が出来たら乗をバイク屋に引っ張り出さなくちゃ。


いつになるやら。
プロフィール
  • Author:成
  • 1981年生まれ
    福島県出身
    射手座
    B型
    末っ子
    丸い女
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カウンタ。
FC2カウンター
今見ててくれてる方の人数。
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク