スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それ魅力!

おばあちゃんが死んだ。

今月の中頃の話。

今日の話は盛り上がらないよ。
がしかし、そんな夜があってもいいじゃない!?
これを書かなくちゃ次が書けない気がするのだもの。

いまだになんの事だかわからない。混乱が続いています。

子供の頃から考えても、人の死に直面したのははじめてで。
はじめてにして遺族。
喪服もないから慌ただしいったらなかった。

福島は思いのほか暑くて、夏に人が死ぬって本当なんだなぁとぼんやり考えながらおばあちゃんのもとへ。

おばあちゃんは眠ってるみたいに動かなかった。
6月にしてはよく晴れ暑い日だったのに、おばあちゃんの横になった姿を見た瞬間から、温度がなくなったみたいだった。
底冷えするかんじ。

おばあちゃんは動かない。
私はそれがすこしこわかったんです。

自分のその感想がおばあちゃんへの悪口みたいに思えて、思い出す度申し訳なくなる。

一番申し訳ないのは、私はおばあちゃんを何も知らなかった事。

正直、おばあちゃんの名前を言えない孫だったのです、私は。
ただ漠然と、おばあちゃんのいろんな記憶があるだけで。

悲しみようが分からない。

この気持ちをどう解決させればいいか。

ただはっきりしたことは、「その人に二度と会えない」ことと「その人が死んだ」ということは、必ずしもイコールではないということ。

生きてる、その強力さ。
スポンサーサイト

あなたは死なないわ・・・。私が守るもの。

2008年6月7日 はれ


最近ようやく、本当にようやく、エヴァンゲリオンを見ました。
すっかり漫画党なので漫画版エヴァンゲリオンですね。
今11巻まで出ているようです。
遅れを取り戻すべく真剣に読みましたよ。

いや、名作だよ?名作だとは思うのよ。
そら歴史も作るわなぁ、と圧巻の世界観。
でもね、一箇所だけ私なりの爆笑ポイントがありまして。
怒らないで!エヴァンゲリオンファンの皆さん怒らないで聞いてね!?
知ってました?
「A・T・フィールド」って「心の壁」なんだって・・・・・・・


「心の壁」て!!


さんざん繰り広げられる戦いの中で、まさか「心の壁」が最高の防御になるとは。
こんだけの世界観に紛れ込んだからこそ爆発力のある「笑い」の妙。


怒らないでね?


あと最近知ったのだけど、ガチャピンが「5歳」だっていうのも笑った。

やぶさめ決める「5歳児」。

無敵。


天気のいい日は乗の走行も危険が減っていいもんです。
でも、人も殺せる凶器になりますからね、乗は。気をつけないとね。
と自分を戒めながらいつも混んでる交差点に差し掛かる。

案の定今日も混んでる。
でも今日は急いでないし、まぁのんびり道があくのを待ちましょう、と乗も私もアイドリング状態のその時、青空をつんざくクラクションが。
しかも1分近くなり続けてる。
おいおい、こんな晴れやかな日の朝にすこぶる好戦的ね。
ひょいとクラクションの犯人を覗くとそこには、シルバーに輝くボディとトリプル9のナンバー。
即座に「銀河鉄道スリーナイン」とあだ名が決まったその車の窓は、もちろんカラーフィルムで真っ黒だ。
あぁ、紫外線なんて100%カットするんだろうなぁ、とボンヤリ考えてるとスリーナインを途中下車する乗客、「鉄郎」。
手に持っているものはおそらく新型のフリーパス、

木刀。

しゃれになりません。

この銀河鉄道のもたらす感動は、恐怖、のみ。
車5・6台分後ろに居る私にも伝わるその緊張感。
頼む、頼むから「拝見ーー。」とか言ってロボ車掌現れろ!そして取り上げろ!
来るはずのない待ち人をこんなに思うことがあるでしょうか。
発車を留めていた原因となる車に向かって怒号をあびせる上下黒スウェットで坊主でサングラスな「鉄郎」。
お前は永遠の命を探していたんじゃないのか。
命からかなり遠いところにあるぞ木刀は。

しかし時間とは時にやさしく流れるもので、ついでに車も流れはじめた。
程なく発車するスリーナイン。
中でメーテルが呼んだのか「鉄郎」は乗り遅れてなるものかとそそくさ乗車。
よくやったメーテル!あんたいつでもいい女だよ!いや今日のメーテルは女か知らんけど。


朝から血を見ずにすんだことに胸を撫で下ろしながら、道にはこんな危険もあるのかと新たな戒めを感じた今日の出来事でした。
プロフィール
  • Author:成
  • 1981年生まれ
    福島県出身
    射手座
    B型
    末っ子
    丸い女
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カウンタ。
FC2カウンター
今見ててくれてる方の人数。
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。