悲劇のヒロインにはなりたくない

20070325194836
飲んでても携帯携帯携帯ですか!!
どーなっとんだ若者はぁ!

漢字が苦手だ。
も全っっ然ダメ!!

間違いなく小学校低学年レベルです。
そこまでしかテストで点がとれた記憶がない。

小学校のテストって表と裏でありませんでした?
算数なら表が計算問題裏が応用、みたいな。

で、国語がね、表が文章問題裏が漢字って作りだったのです。
さらに裏は読み半分書き取り半分って形のテスト。

文章問題なんて、あんなのはセオリーが分かれば小学校時のテストなんて頭使わない。
ほぼ毎回100点。

「その、がさしているのは文のなかのどこでしょう?」

おいおい、おちょくるのも程々にしときな!てなもんだ。

で意気揚揚と裏っ返すといきなり霧がかかったように見えなくなる。

読みは出来る。あれは想像力だ。

「からだのなかから暖まる」

これを見て
「からだのなかからダンまる」
とか、ましてや
「からだのなかからカシコまる」
またはテンパり過ぎて
「からだのなかからヒノまる」
と読んでしまうほど、てんやわんやな子供ではなかったし。

さてこれで表100点裏50点もらったってところでいよいよだ。

第1問
「ギンコウはもうシマッテいます。」

・・・えーん!!お母さーーん!!

ほらごらん。
泣いちゃったよ?
子供なしおに謝れよ、問題!

ぼんやりとイメージは浮かぶのだが、いざそれを文字にしようとするとまぁっったく分からないのだ。
ギンコウのコウは分かってもギンとカップルじゃないと点がもらえないから書いていいものか迷った挙げ句空欄、シマッテは違うと分かりながら島ってしか書けない、これも空欄で第1問は手付かず。で次へ。

第2問
「テイネイにアツカッテください。」

・・・了解!!

ほら了解しちゃったよ子供なしお。
ってか了解してどうする。

まぁこんな調子でどの部分よりも早く終わる書き取り問題を全て空欄でスルー。
案の定表100点裏50点の答案を返されて思うことは

「知ってますぅーー!!」
の一言のみ。

先生は言う。
「明日まで間違った漢字を50回ずつノートに練習してきてください。」

設問が50問ありましたから
50×50ってことになりますね。

日本教育の在り方を今まさに話し合うべきじゃない!?
子供心に思ったね。

テスト出来ない→書き取り練習つらい→漢字なんてきらい→リピート

どろどろにはまりこんだ悪循環の中で、一つの漢字も覚えられず今に至ります。

あの日母は言った。

「漢字書けないのが一番恥ずかしいのよ」

かあさん、わたしはいま、はずかしさのまんなかでいきてます。

趣味は生活です。

20070320023321
終電を逃した友人を家に泊めた。
布団をひっぱりだし友人分の寝床を作ったところで私は電池切れ。
酔っ払ってる友人は私をたたき起こすが、私はすぐ寝る。
暇な友人は勝手に私の携帯で許可なく人の写真を撮った。

次の日の朝写真に気付いてない私に、携帯を指差し友人は言った。

友「写真とっちゃった」

な「(確認し)ははは。ほんとだー。全然わかんなかったー。」

友「(深刻になり)ごめんなさい。」

な「何が?・・・・・!!・・・中見たべ!?」

友「メールを・・・あらかた」

上がその証拠写真。

こらこら何やってんだ友人!犯罪じゃないのかそれは!

酔っ払ってた友人は、記憶のかぎりでは小一時間も人の携帯に夢中だったらしい。

友達だし別に物凄く怒ったりはしないけど、なんとなく気まずいからどうせなら謝らないで笑ってくれよ、と思った週末の朝。

先日新宿でごはん食べていたらどこからともなく「仰げば尊し」が。
しかもかなり、うたいあげている。

昔のシルバのCMをご想像ください。

「だぁめーえーじぃうぉおぅなぁくぅうそぉぉうぅ」

そこまでして訴える程の内容と言うことか。

風邪ひきました。
風邪を理由に稽古も休みました。

「這ってでも来い」

とは某有名劇団所属の方が実際に言われた言葉らしい。
あなおそろしや有名劇団。
しかもその方はその時点で役を与えられてはおらず、稽古場に行ったところで雑用以外の仕事は無い。
這ってでも来てみたら、「台本コピー20部」と命令。

私個人の考え方から言えば

「んな劇団辞めちまえ」

ずっと気になっていることがある。

一つ心に引っ掛かりがあると、なかなか前進できないのが私の短所。

風邪ひいたくらいでブログのテンションが落ちるのも短所。

どうか一刻も早く、晴れ晴れとした気分になれますように。

さるまたしっけい!

20070315192237
『絹』真っ只中です。
今は最終日の待機状態。
そして写真は今回のマイゾーン。
喫煙スペースを陣取って時が流れるのを待っています。
音響さんのユーモアに笑いながら。
共演させていただく方々の話をぬすんで聞きながら。
人の食物をうらやましがりながら。

ライブの本番は楽し恐い感じで、もう最終日。

ダメ出しに凹み、友人に勇気づけられ、とにかく最後まで舞台にたちます。

宣伝。

うわわ。
時間がー。
今日の絹14で最後の告知の際言ってしまった不用意な一言。

「今日中にブログ更新します」

もう間に合う自信がないけれど、必死で更新してみます。

以下宣伝詳細。


電動夏子安置システム第15回本公演
『抜かりない奴らに、ジレンマ。』

日時・2007年4月
   26日(木)19:00~
   27日(金)19:00~
   28日(土)12:00~
         15:30~
         19:00~
   29日(日)12:00~
         15:30~
         19:00~
   30日(月・祝)12:00~
           15:30~

場所・大塚萬劇場(萬スタジオ)
   JR山手線・都電荒川線「大塚」駅北口より徒歩3分
   〒170-0004東京都豊島区北大塚2-32-22

値段・前売り2000円/当日2300円

ご予約・smm_sbrsihb_xxx@yahoo.co.jp(なしお)


よろしく見に来てやってください。
個人的なメールもどんどん待ってます。

何も知らぬことは最も幸福である。

2007年3月8日 はれ

最近は何でしょうね。
自分で自分スケジュールを見て馬鹿じゃないかと思っているような日々です。
忙しいことは良いことですが、睡眠を削るとフリーズする私が、よくもまーこんなに動くもんだ。

バイト後本番本番後バイト稽古稽古バイト。
これを3日でこなしてみましょうと手帳に書いてある。


いやはや、「充実」の2文字が目の下のクマにぶら下がってる感じです。

それにしても今月のバイト予定はタイトです。
なぜにこんなにも勤バイトなのかというと、昔全国高校模試で3位になったことありますという才女が、金のやりくりでウンウン言っていた私に教えてくれたのだ。

「家賃光熱費食費交通費、その他雑費等をすべて多めに足していった数字を、日給で割れば何日働かなくちゃいけないか分かるでしょ」


・・・なるほどね!!


私ねー、これを教えてもらったときものすごくテンション上がったんですよ。
簡単な事なのに、今まで一回も思いつかなかった「日給わり算」。

すげー。まじすげー。
ところで私は来月生活をまんべんなくこなすには何日勤務が必要かしら。
えーと・・・家賃、光熱費、交通費、たばこ代、家の食費に外での食費、携帯、ライフ、その他雑費、でそれを割りまして・・・22日!!??

無理無理無理無理無理っ!!
それでなくても行きたい稽古が3つもあるのに・・・22日!!??


しかしそこは不可能を可能に、しようとがんばる女、なしお。
やったろうじゃねーかよ。
22日勤務どんとこい!

注:もう聞き飽きた方もいらっしゃるでしょうが、私は深夜にコールセンターでバイトしており、月に22日も夜布団に入らないってのは、かなりきついことなのです。

しかしそこは不可能を可能に、できたらいいなと思う女、なしお。
一応挑戦はしてみようじゃないか。

来月の自分の為に。
プロフィール
  • Author:成
  • 1981年生まれ
    福島県出身
    射手座
    B型
    末っ子
    丸い女
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カウンタ。
FC2カウンター
今見ててくれてる方の人数。
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク